自分のクマはどれかな?セルフチェック

メイク映えを良くするにはやっぱり顔がパッと
明るい印象にならなくては、可愛いカラーの
コスメを使っても少し残念になりますよね!
その中でもマスク時代の今、特に目元はとっても
重要!目元が暗いと全体暗い印象に繋がりますし
目も小さく見えたりぼんやりしがち、、、
そこで悩んでいる方も多い、目元のクマについて
今回は紹介していこうと思います♪
メイクする時はシミやニキビ後などを消すのは
もちろんですが、クマもしっかりケアしてあげて
ください。とは言っても、自分のクマって
どの様に消すのが最適なんだろう?とお悩みの方
簡単に自分で出来るセルフクマチェックの方法です!


クマには大きく分けて3つ、
青クマ茶クマ黒クマがあります↓
青クマ▶︎主に血行不良が原因。
ストレスや疲れ、冷えやスマホの使い過ぎなど眼を酷使する方、
睡眠不足な方がなりがちです。目元は皮膚が薄く毛細血管が
見えやすいのですが、健康な血管は鮮やかな赤色ですが、血行が
滞ってしまうことにより、暗い色に変化し青クマに繋がります。
※睡眠をきちんと取り、目元を温めたり潤いを与え、マッサージをすることで改善されます。

茶クマ▶︎色素沈着、摩擦や紫外線ダメージが原因。
目の摩擦や紫外線によるダメージの乾燥が元で
角質が厚くなってしまっていたり、メイクの落とし残り
による色素沈着など。
※青クマ同様温めたりマッサージすることに加え、シミやくすみを緩和する化粧品や美白成分の入った化粧品で改善されます。

黒クマ▶︎肌の弾力不足、たるみが原因。
主に加齢によって失われる肌の弾力が原因。
くぼみが気になったり皮膚がたるんで見える方は当てはまります。
※ハリ弾力ケアで改善されます。エイジングのスキンケア
や、老廃物を流し肌を引き締めることが重要。
ですが、他のクマと比べるとメイクでも隠しにくく
マッサージでも改善しにくいのが特徴です。



♡それではチェック方法です♡
★上記では改善方法を少し載せましたが下記では
メイクで隠す時のポイントも一緒にお伝えします!

✔︎目元を指で引っ張ってみてクマが薄くなる方は青クマ
メイクでの隠し方▷青クマには補色のオレンジのコンシーラー
やコントロールカラーを使いましょう!オレンジの
クリームチークなどでも代用可能です♪

✔︎目元を引っ張ってもクマが消えない方は茶クマ
メイクでの隠し方▷茶クマにはイエローのコンシーラーや
コントロールカラーがオススメ!特に濃い茶クマ
には緑のコントロールカラーを先に重ねるのもあり!

✔︎目元を引っ張るとクマが消える又は
顔を上に向けると薄くなる方は黒クマ

メイクでの隠し方▷黒クマはず、たるみやくぼみで影が出来て
しまっているので、影の部分を明るめの肌色のコンシーラーで
隠した後、目の下に逆三角形を描く様に明るめのコンシーラーを
重ねるのがオススメ!薄ピンク系のカラーでもOK!
ハイライト効果のあるものや、光で飛ばす系のコンシーラーが
綺麗です。黒クマにオレンジ系を塗ると逆にクマを
目立たせてしまうのでただコンシーラーを買うのではなく、
クマに合わせた色を使い分けるのが重要です!

◎最後に目元はとても皮膚が薄くデリケートな場所です。
優しく少ない力で隠した後は、パウダーなどで馴染ませましょう。
目元にオススメのコンシーラーは柔らかいリキッドタイプ!
少し濃いめのクマにはスティックタイプがオススメです。
シミやニキビ隠しに使うコンシーラーや、クマ隠し用の
コンシーラーなど、用途に合わせて使い分けるのがGOODです!
自分に合ったクマの隠し方でマスクをしていても
明るい印象を目指しましょう!
Scroll
to Top