スワンナプーム到着 市内までのアクセス

バンコクには空港が2つあります。東京も2つあるけど。スワンナプーム国際空港とドンムアン国際空港です。ナショナルフラッグなどの主な国際線はスワンナプームでドンムアンはほぼLCC専用空港のようになってます。私が利用したタイ国際航空、ANA やJAL はスワンナプームを利用します。LCCはまだ乗ったことないけど、バンコクまでとてもリーズナブルなお値段で行く事が出来るみたいよ。
私が今回利用するのはスワンナプームです。って言うかドンムアンは利用した事がありません。とにかく大きな空港でございます。成田の3倍ですって。
スワンナプームとはサンスクリット語で黄金の土地という意味です。2006年の9月28日に開港した空港で開港に至るまではそれはそれはの紆余曲折があった空港です。計画されてから工事が着工されるまで30年。その間に政変があったり通貨危機があったりして、着工から4年で何とか開港しました。2本の滑走路があり、シンガポールのチャンギ国際空港が出来るまでは東南アジアの主要なハブ空港でした。ターミナルビルはドイツ人建築家が設計していて、なかなかモダンよ。
ただ、トイレが少ないと評判の空港ですので到着前に飛行機のトイレに行っておいて。着陸後、窓際に座ってトイレを我慢していた人達で溢れ返る💦
パスポートコントロールはこんな感じ。なんか臨時窓口?って雰囲気が•••
ゲートからここまで遠かった。歩く歩道も一部あったけど🤭ターミナルビルまでけっこう歩いた。
空港からバンコク市内までのアクセスは色々あって、バス、電車、タクシーなどです。今回、私が予約したホテルはサトーン地区。
バンコクで有名なスカイトレインの駅は悲しいかなエレベーターやエスカレーターがほとんどありません。スーツケースを持って長い階段を上り下りするのは、蒸し暑いバンコクではやりたくない事の1つ。空港からタクシーで約40分くらい。私はタクシーを選びました。
到着フロアーから1つ下の階に移動するとタクシー乗り場があります。大丈夫。TAXI と案内板に書いてあります。大体400バーツ前後かな。日本円で1500円弱です。40分以上乗って1500円は安いと思う。他に高速代がかかるけど🤗今回のドライバーは高速を使っていい?ってちゃんと聞いて来たわよ。
乗り方は機械が見えるでしょ?その機械にpress here と書いてあるのでそこをタッチ。するとレーンの番号が書かれた紙が出てきます。そのレーンに向かうとタクシーと運転手が待っててくれます。
ちなみにその紙にはタクシーのナンバーや運転手の名前もあるので、ボラれた時、忘れ物をした時のためにとっといてね。t私はメータータクシーを利用しましたが、旅慣れているのと英語が話せるからです。英語が全く話せない、海外旅行も慣れてない方はインターネットから予約出来る送迎サービスがいいと思います。500〜700円くらいの差よ。
私は車中でドライバーとおしゃべりしながらお勧めのレストランやバーなどを聞きます。今のところメーターを動かさないような悪徳運転手にはお目にかかったことはありませんが、日本ほど安全な国はないと自分に言い聞かせて行動してね。大抵は自分の電話番号くれるわよ。明日、観光するなら案内するよって。
この写真は翌日撮影したホテルの写真。到着した時は真っ暗でした。少し渋滞してたけど、なんとか気持ちよく到着しました。










#タイ料理好き #蒸し暑い #タクシー #東南アジア #彼氏ムエタイ好き #外国人彼氏 #タイは3回目 #トラベラー #旅人 #1月 #海外旅行 #女磨きの旅 #市内までのアクセス #トイレ少ない #ターミナルビルまで歩く #綺麗な空港 #到着 #スワンナプーム国際空港 #バンコク #タイ

0 Comments >

1 Like

Scroll
to Top