ベトナムの古典芸能 タンロン水上人形劇

ベトナム🇻🇳ハノイの初海外女1人旅の続きです。
初の1人旅の時は、夜はエステくらいで、バーに飲みに行くとか少し怖くて出来なかった😓

今では1人でもクラブやバーに行けるんだけど。
そんな夜はホテルで過ごしてばかりいるのもつまらないので、何かないかと探したら、水上人形劇の案内を見つけました。

タンロン水上人形劇場です。
たくさんの外国人観光客が来ていて満席でした。
中国人が多かったかな😱

1956年に建国の父ホーチミンさんが子ども達のために建てた物なので少し古さが感じられるけど、何度も改装や修復をしてるので中は大丈夫🙆‍♀️

確か10万ドン。なんかすごく高そうな数字だけど日本円にすると約450円。

私は1番最後の回の夜8時からの劇を鑑賞しました。夕方から夜にかけて1日4回くらい公演してるみたいでした。
この水上人形劇は1000年前からベトナムでは楽しまれている郷土芸能みたいな物です。
ステージの横でベトナムの伝統楽器なのかな?音楽の演奏から始まります。

人形劇はベトナム語。私はベトナム語を理解出来ませんが、人形達の細かい動きで、何となくストーリーは分かります。
最後に人形を操作していた人達が出てきて挨拶するんですが、どこにいたの??
どうやって動かしてたの??

人形劇なんてあまり期待していなかった、ただの暇つぶしの気持ちで行ったのですが、十分に楽しめました‼️

夜でも外は暑くてジメジメしてますが、劇場の中は快適ですし、観光客に人気が出るのも分かります。
ハノイにまた行く事があったら、私はまた人形劇を見に来ると思います。


女子旅にピッタリ。劇場の近くにカフェもたくさんあるので少し早めに行ってカフェで休憩してから鑑賞するのがお勧めです。




#外国人多い場所 #旅日記 #郷土芸能 #初海外1人旅 #女1人旅 #女子旅 #東南アジア #海外旅行 #古典楽器 #思ったより楽しめる #観光 #混んでる #便利ない場所 #観光スポット #10万ドン #タンロン水上人形劇 #夜遊び #ハノイ #ベトナム

0 Comments >

1 Like

Scroll
to Top