仁川国際空港からソウルへ ハングルが読めない😱

ソウルの空港、私は仁川国際空港に着きました。
その国の玄関となる国際空港は大抵、どこも綺麗です。
私がソウルに着いたのは夕方近く。電車で明洞の方に向かいます。駅の切符売場前に通訳サービスのおじいさんがいて、いくらの切符を買ったらいいのか日本語で教えてくれます。

私はこの電車で大きなミスをしました。韓国のハングル文字がまったく読めない。
大きな駅は英語表記があるけど全部じゃない。
電車の窓から外を見ると看板も、交通標識もハングル。

そりゃそうだ。
何とかGoogleを駆使して降りる駅を見つけた。
日本って駅に地図があるじゃない?
韓国はなくて、それに日本と同じで改札口がたくさんある。マジ〜😱😭😥?泣きたくなった。

通る人に英語で話しかけても10人くらいに無視された。英語が通じない国だった😭
最後に話しかけた若い女性が
日本の方ですか?私、少し日本語出来ます。
と言ってくれた。ラッキー👍

英語は通じなくても日本語が通じた‼️
お姉さん、あなたは私の命の恩人よ。
ホテルの場所を聞くと近いからって連れて行ってくれました。
本当に助かりました。ありがとう😊😊

ソウルの街は看板が全部ハングルなだけで小さい東京のようです。そしてものすごく寒い。
私は12月に訪れましたが、いつの間にか耳が痛くなった。


#12月 #観光 #買い物旅行 #旅日記 #女子旅 #海外旅行 #小さい東京 #日本語通じる #親切なお姉さん #寒い #迷子 #ハングル読めない #英語通じない #電車 #仁川国際空港 #ソウル #韓国

0 Comments >

0 Like

Scroll
to Top