帰宅困難地域を走ってみた🚗福島

こんにちは😃
投資家ちゃんです✨😊


宮城県へ旅行へ行くとき
車で高速を使い行きました


走る場所が
福島県の浪江町、いわき市、大熊町
などニュースを見てれば
覚えてしまう有名な街を
走って行くことです




今の街並みってどうなんだろう
走って大丈夫なのかな?

って思いながら進んでいきました

走っていると
ここから、帰宅困難地域と
大きく看板が出て🪧いました❗️
ただ、インターを降りることは
できるみたいです

まず、高速道路に
放射線の量がデジタルで大きく表示されます
低いところで
0.1μm

大熊町あたりかな?
高いと1.2あたりまで数値が
上がりました


こ、こわい
と知識がなく素直に思いました

スピードを上げて走りたいところですが、
福島県の高速道路は
1車線しかなく、遅い車がいると
必然的にゆっくり走ることになります



ただ、1時間も滞在するわけではないので
そこまで気にしていません🧸
飛行機で旅行へ行けば
放射線って結構浴びますし、今のところ
問題ないです✈️


高速からみた街並みですが
浪江町あたりも
2台くらい乗用車が走るのを見ました☺️
歩いてる人は見なかったです。GW中だから?

お天気が良かったのですが
ほとんど洗濯物を干してる人がいないのも
GWで留守だから?それとも放射線の問題?
分かりません!!
でも見ていて復興には少し時間がかかりそう
だなということを思いました
帰宅困難地域以外のところは
家を見ていると草木がボーボーな家がなくて
今でもみんな問題なく住んでるんでしょうね


風評被害で苦しむ福島県ですが
住んでる人がいるので
10年もたてばきっと
人体への影響は少ないんですよね


自分の目で見て確かめれて
良かったです


ちなみに私の前の車は
福島県の所有トラックで
中蔵庫へ運ぶ専用トラック🚚って書いてありました。
法的速度で走るので遅い。
行き帰りで50台くらいは見ました
一生懸命運んでいるひとがいるから
私たちの安全が保障されています
ありがとうございました


それではまた❤️

0 Comments >

2 Like

Scroll
to Top