調停2回目/当日のこと②



前回の続きです。✍️



「裁判官からお話があります」と言われて
再度調停室へ連れて行かれました。



部屋には調停委員の方2人と裁判官の男性が1人。

全然怒っている感じも無く笑顔で席へ通されたんですが、
とにかく予想外のことに私も動揺していました。


そこで裁判官の方から話された内容は、



「相手方のご実家に無記名で封書を送りましたか?」と。



え???無記名???
どういうこと?



確かに届けの封書には名前を書いていなかったけど
中の書類や封筒には私の名前も記名していたので
私の頭の中はハテナでいっぱいでした。

とりあえずその事を説明したところ




「実はその件であちらのご家族が
警察に届けようかと思ったみたいなんです。」と。




え???

私にはなおさら意味がわからず。😂




全然理解できなかったので説明を求めたところ

・記名の無い封書が届いて怖かった
・詐欺か嫌がらせかと思い不安だった
・家族全員で大騒ぎになった
・その結果、警察に行こうかと思った

という経緯のようです。




なのでその封書を私が
詐欺や嫌がらせのつもりで送ったか判断するために、
裁判官から呼ばれたようです。



もう本当にあちらの家族に引いてしまって。


どこをどう見て考えたら詐欺や嫌がらせになる??
警察に行く?行ってなんて説明するつもり??



心の底からの嫌悪感や虚しさや軽蔑心で
気持ちがぐちゃぐちゃだったんですが、



とにかく悪意があってやった訳では無いこと。
あちら側も消印の無い封書を投函していたことがあり、
こちらもそのようにしたこと。
封書に私の名前があれば義両親の手によって
本人に届かなくなる可能性があったこと。


そして弁護士と相談し行動したつもりだったけれど
ここまで大きな話になると思わず、
軽率な行動だったことを謝罪しました。



そして私が気になっていたのは
「封書自体は開封したのか?」ということ。



確認してもらったところ「開封した」と。



開封しているなら記名もしてあるし
返信用に住所も記載してあるし
必要書類に夫、私、子供の名前も記載されていて。

詐欺だなんだって騒ぐ必要は無かったよね?
送り主は嫌でもわかるよね?
心配だったなら確認の連絡を入れればいいだけだよね?
なんなら調停に必要ない話だよね?



結局のところ少しでも私の立場を
悪くさせたかっただけってことだよね。


家族ぐるみで悪者に仕立て上げたいんだよね。



この説明を受けてどうしようもない怒りや
こんな人を選んでしまった子供に対しての申し訳なさや
恥ずかしさで手が震えました。

なかなかこの事実をうまく消化できず
ぐちゃぐちゃの感情だったのですが、
今はもうより一層きちんと関係を終わらせたいと
強く思っています。



これから先はもう少しコンスタンスに
調停を行えるようになるようなので。

次回は6月8日です。



長々とお付き合いありがとうございました。






0 Comments >

10 Like

Scroll
to Top