2020/5

ヴァーツラフ・ハヴェル国際空港 プラハ編最終回

次の日、たぶん発熱。コロナウイルスの流行る前だったので何とも思わなかったけど今ならアウトよね。身体が痛い。関節が痛くて身の置きどころがなく私はインフルエンザを疑った。
持参していた解熱剤を飲み何とか飛行機に乗るために空港へ向かわなくてはならない。とにかく何か食べなきゃ。外国でぶっ倒れるのは嫌だ。
死ぬ気で食べて薬を飲む。本来なら彼の所に向かうルンルン気分のはずなのに😱😭🥶🤒
幸いなことに症状は熱だけ。熱があるから節々が痛むけど咳が出たり、喉が痛い事はない。鼻水も出ないので、それが救い。
何とかチェックアウトして、予約してあった空港送迎サービスを使い、空港へ向かった。この時は薬が効いて熱が下がり、節々の痛みも抑えられていた。
そして、彼に連絡をいれました。熱がある。もしかするとインフルエンザかもしれない。ホテルだけ取って欲しい。彼に感染させたくないから来ないでって。
空いてます。この空港ラウンジはプライオリティパスが使えます。少し外れた所にあって静かなの。ソファ席が良かったけど。我慢です。

ここは飲み物とスナックしかなかったので別のラウンジへ移動。どうりで空いてると思った。
こっちの方が充実してた。と言っても、食欲はついに0になってしまった。風邪薬がないので食べて症状を抑える作戦です。
この後、彼の所に行ってから病院に行き、インフルエンザではなかったんだけど1週間寝込んだんです。39度近い熱が上がったり、下がったりを繰り返し、どこにも出られず。彼も呆れ顔だった。彼にうつすのが嫌だったので予定より早く帰国。インフルエンザではないのに高熱が続くってなんだろう??とモヤモヤしました。

旅行前は栄養とって、早めに休んで体調を整えて出発しよう!と心に誓いました。









#旅日記 #ヨーロッパ #女子旅 #観光 #クリスマスシーズン #12月 #寒い #空港 #ラウンジ #帰国 #風邪 #ホテル #発熱 #チェコ #プラハ

0 Comments >

2 Like

プラハの高級カフェ cafe savoy

お茶の後は具合が悪くてホテルに戻って薬を飲んで横になった。一時的に薬が効いたのか、少しウトウトして目が覚めた時には熱も下がりプラハ城にいた時よりは元気になった。今夜はプラハ最後の刻。近くのスーパーマーケットでお土産を購入して、夕食を食べに外に出た。相変わらず寒いよぉ。

Cafe savoy プラハで最もお勧めする高級カフェです。カフェと言うより私はレストランだと思った。ちゃんとしたチェコ料理を食べようと思って来ました。街の中心よりちょっと外れた場所にあるため静かですし、地元チェコ人もよく来るお店だとか。

カフェだから?1人で来ている人もいます。私は季節外れの平日なので予約しないで行きましたが、旅行シーズンなどは予約しないと入れないみたいよ。入り口でお茶を飲みに来たの?それとも食事?って聞かれたわ。ちゃんと英語で聞いてくれました。食事をしたいの!って答えたら案内してくれます。

まぁ、混んでました。ワイン棚もすごい。店員さんもフレンドリーだけど丁寧な対応です。
私には英語メニューを持ってきてくれたけどチェコの料理なんて初めてだから、ちゃんと説明してくれたし、あなたのお勧めを教えて。と頼んだらお勧めしてくれたのがコレ
まずは肉団子のスープ。優しい味よ。肉団子の臭みもなくて。写真では分からないと思うけどヨーロピアンサイズ。日本のスープの倍くらいの量でした。
前菜なんだか分からないけど美味しかった。コレはちょうどいいサイズ。私、こんなの頼んだっけ?
メイン。チキンと野菜が焼いてある。この辺でお腹いっぱいになってきた。美味しいけど量が多い。
最後はコーヒーらしいけど、コーヒーは要らないと言ったらお茶を持ってきてくれました。
あと店員さんが、ぜひ飲んでみてと言ってたのが自家製レモネード。お店で作ってるからフレッシュですごく美味しいと彼女は言ってました。風邪ひいてビダミン補給したいので頼んでみた。まぁ、普通でした😅
物価の安いチェコの中では良いお値段がしたわね。それでも日本よりは安いかなぁ?
もっと早く来れば2回目も来ようと思わせるカフェでした。ここは朝食が有名らしいです。私もこのお店はお勧めします。







#風邪 #最後の夜 #クリスマスシーズン #ヨーロッパ #世界遺産の街 #チェコ料理 #美味しいお店 #旅日記 #女子旅 #海外旅行 #カフェサボイ #お勧め #カフェ #12月 #寒い #夕食 #チェコ #プラハ

0 Comments >

1 Like

世界一眺めの良いスターバックスプラハ城店

熱っぽいのでカフェで十分、休憩をとることにしました。
Star backs プラハ城店
ここは世界一眺めがいいスタバって言われているんです。
世界遺産の街並みを見ながらコーヒーブレイク。ヨーロッパの街並みだなぁ。
入り口は屋上にあり、階段で下に降りていくとカウンターがあるんです。この日はとても寒い日だったので店内の方が混んでたわぁ。
温かい紅茶を頼んで屋上のテラス席に行きました。プラハの街並みを見ながら一息ついていたら、韓国人の数人がテーブルの上に座ったり、壁の上に乗ったりして写真を撮り出した。私には絶対韓国人だって分かるけど、ヨーロッパの人達にはアジア人に見えるんだろうな。インスタにアップするのか知らないけど、海外での行動は気を付けないと自分の国の恥になる。他のヨーロピアンは白い目で見てたわ。お行儀が悪すぎるわね。どうか、日本人と間違われませんようにって祈ったわよ。
すぐ近くのプラハ城入り口には衛兵もいるんだけど、彼らは動かない。羽目を外した外国人観光客には慣れているんだろうね。彼らも寒そうです。
私が女で1人だから、お行儀が悪いアホな観光客が嫌いなのかな?自分でも羽目を外して楽しむことはあるけど、プールサイドとか、貸切の船の上とか、BAR。どこでも旅の恥はかき捨て!っていうのは違うと思う。屋上にはスタッフはいないので、注意する人もいないけど、彼らは屋上で写真だけ撮ってドリンクも買わずに店を出て行きました。
国民性なのかなぁ??
世界一の眺めにしては全体的にグレーでそんなに心が踊らない。春とか、夏とか緑が多い時期に来るともっと素敵な景色が見られると思います。ちなみに、ここのスタバは名前聞かれなかったわ。海外のスタバではよく名前を聞かれるのよ。
Can I have your name?って。丁寧な人だとMay I have your name?
ファーストネームだけ答えれば大丈夫。
Jun  ジェイ ユー エヌって。日本の名前は彼らに聞き取れないことが多いのでローマ字も言ってあげるといいわよ。カップに名前を書いて渡してくれるの。

マックやスタバなど世界中にお店があるけどその国独特のメニューがあったりします。海外旅行の時には覗いてみても楽しいですよ。





#世界遺産 #ヨーロッパ #風邪 #旅日記 #休憩 #女子旅 #海外旅行 #観光 #クリスマス #お行儀が悪い観光客 #12月 #寒い #世界一眺めの良い店 #スターバックスプラハ城店 #プラハ城 #チェコ #プラハ

0 Comments >

2 Like

聖イジー教会

先ほどの塔に登ったのが答えたのか体調が悪くなってきた。体温計は持ってきてないけど完全に発熱してると思う。足が重くて平らな道でさえ足元がおぼつかない。なんで旅先で風邪なんてひいちゃったのかな。この後、ウミの所に行くのに😰
とにかくプラハという街が寒くて。最高気温がマイナス2度くらい。もっと寒い場所にも行ったことあるけど、具合悪いから堪える。クリスマスマーケットで何か食べた方がいいかもと思い購入。

じゃがいもの料理。温かいから少しでも食べて元気になろうとしたけど半分も食べれなかった。クリスマスマーケットの残念な所は一切椅子がないの。ドイツでもフランスでもそうだった。全て立ち食い。座りたい😣
とりあえず、何も食べたくないのでカフェで休むことにした。写真を撮る元気もなかった。水分をとった方がいいと思ってお茶を頼んだ。私は海外に行くときに痛み止めとバンドエイドは必ず持って来ているのでホテルに戻ろうかと考えた。1時間も休むと少し身体が楽になってきたので、プラハ城内のイジー教会に入ってみた。
この教会は920年に創建されたものすごく古い教会なんです。このバシリカは聖イジーに捧げられています。ゲオルギオスとも呼ばれる彼はドラゴン退治で有名な聖人なのよ。
ピンクのファザードとは違い中は落ち着いた感じがします。この日は夕方にコンサートがあるらしくて準備が進められていました。
そんなに大きくない教会です。通路には人が溢れていて、信者席にも人が多くいたのでこんな角度の写真になってしまった。
古そうな建物です。
フレスコ画もよく見ないと何が書かれているのかよく分からないわ。右端に立ってる女性は聖ルミドラです。彼女はチェコ最初の殉教者でウラジスラフ1世のお母さんですね。光が綺麗でした。
クリプトと呼ばれる地下の礼拝室もあります。
この階段の上が聖歌隊席だそうです。
こちらは聖ヤン・ネポムツキー礼拝堂です。1700年代に追加された部分なのでフレスコ画も綺麗ですね。この教会はとても小さい教会なので通り過ぎてしまう人も多いようです。










#12月 #寒い #旅日記 #女子旅 #ヨーロッパ #海外旅行 #フレスコ画 #クリスマスマーケット #発熱 #風邪ひいた #ドラゴン退治 #聖ゲオルギオス #観光 #聖ヤン・ネポムツキー #古い #聖イジー教会 #世界遺産 #プラハ城 #チェコ #プラハ

0 Comments >

1 Like

聖ヤン・ネポムツキーの純銀のお墓

聖ヤン.ネポムツキーってご存知ですか?恥ずかしながら私は知りませんでした。彼はネポムクの聖ヨハネとも呼ばれています。彼がどんな人かと言うと大司教とボヘミア王の修道院の院長を誰にするか。という問題に巻き込まれて王の怒りを買い、拷問された挙句に死んでしまいました。彼の遺体はカレル橋から投げ捨てられたにも関わらず半月後に川岸で発見されたんです。18世紀にネポムツキーの調査をしたんだけど彼の舌が腐らずにそのまま残っていたことから、奇跡だと言われ列聖された人です。
これが大聖堂内にある彼のお墓です。まぁ、大きくて派手なお墓なんです。主祭壇のすぐ右にあるんですが銀が2トンも使われているんですよ。
上で十字架を持っているのがネポムツキーです。彼の象徴は頭の周りの5つの星。
これは通路が狭くて目の前から写真を撮ることになるのでドアップに近いアングルになっちゃうんだけど、大きなお墓です。
とっても豪華なお墓よね。宗教家は派手なのがお好き?
そしてこれがヴァーツラフ礼拝堂。ボヘミア公ヴァーツラフ1世の聖遺物が収められている場所です。壁の上の部分にはヴァーツラフ1世の生涯を書いた絵になっており、下にはキリストの受難の絵と半貴石で装飾されています。この礼拝堂には入ることはできません。柵の外から写真を撮ってます。
とても大きくて見応えのある教会でした。






#観光 #聖ヤン・ネポムツキー #クリスマス #旅日記 #女子旅 #海外旅行 #ヨーロッパ #12月 #寒い #礼拝堂 #銀のお墓 #カテドラル #聖ヴィート大聖堂 #プラハ城 #世界遺産 #旧市街地 #プラハ #チェコ

0 Comments >

0 Like

Scroll
to Top