2020/8

いちあんでかき氷 埼玉県所沢市

暑い‼️暑いの嫌い。寒いのも嫌いだけど、暑すぎるのは嫌!日本の夏は湿気との戦い。ヨーロッパの海沿いは気温だ高くても湿気がないから平気なのに😱
私の実家の近くで食べたかき氷。これで850円くらい。かき氷って高いよねー!すごい利益率だと思う。ウミは甘い物に美味しいものは無いって言うけど。暑い時は冷たいもの。疲れた時は甘い物が必要なのよ。彼にニコチンやアルコールが必要なのと同じ。
前に秩父の長瀞という場所に天然氷のかき氷屋さんに行ったことがあって、その時は感動したわ。氷が違うの。食べると口の中で溶けるんだけどフワフワで頭が痛くならない。昔すぎて写真が見つからないけど確か浅見氷って名前だった気がする。
今も営業してるのかな?また行きたいな。
ちなみにこのお店も苺ソースと練乳は自家製だそうです。オーガニックとかにこだわっていられます。埼玉県所沢市にあるいちあんというベーカリーカフェです。実家に行った時に時々利用します。
こーんなランチセットもあります。パンはやや小ぶり。オーガニックの材料や産地にこだわった素材を使っているので少しお値段はお高め。このランチ飲み物を入れると1600円くらいです。
パリで食べたクロワッサンの感動は無かったけど身体にいい材料を使っているらしいので人気店ですよ。パンがたくさんあるー!って思っていても小さいのでこのくらい私でもペロリと食べれちゃう。男性では物足りないかも。
「いちあん」という名前だけあってあんバターが一押しだそうです。



#今年は暑い #旅人 #旅日記国内編 #トラベラー #高いけど #野菜にこだわる #番外編 #実家のついでに #ベーカリーカフェ #人気 #ランチ #自家製ソース #こだわり #オーガニック #かき氷 #いちあん #所沢市 #埼玉県

0 Comments >

1 Like

アユタヤで菩提樹に絡まった仏頭って奇跡?

現在、東京上野にある国立西洋美術館で開催されている企画展「ロンドン ナショナルギャラリー展」に行きたい‼️美術にはまったく詳しくないしけど美術館巡りは好きで海外に行った時、そして日本でも年に何回か訪れる場所です。このコロナの時にわざわざ電車に乗って行くべきなのか?って考えちゃう。まだまだ東京は感染者が多くて私はなるべく人混みなどには行かないようにしている。旅行好きだけど、今は我慢かなって。地方に住んでいる人達は平気だよーって言う人もいるけど、万が一にも感染する訳にはいかないし、人に感染させる訳にもいかない。でも行きたい!
しょっちゅう海外に行ってるんだから、ロンドンで見れば?と言われたけど。この東京の企画展を見たいのだよ。

これ、有名ですね。アユタヤのワット•マハタートにある木に飲み込まれた仏頭です。
ワット•マハタートは1300年過ぎに建築された寺院です。まぁ、タイと言えば黄金の寝っ転がったお釈迦さまのワットポーか、この木の根に巻き込まれるお釈迦さまの頭を思い浮かべるくらい有名ですよね。
他に多少の仏塔の遺跡もあります。当時は頭頂部が金箔で覆われていたらしいんですけど、ビルマ軍の攻撃で破壊されてしまいました。ここには沢山の仏像があったんですがビルマ軍兵士は片っ端から仏像も破壊して行きました。
よく見えないけど、ここにも仏像があって、穏やかな顔をされていたので思わず1枚写真を撮りました。木の根に絡まっている方は穏やかさは見えない。なんか辛そうな顔に見えるのよ。長い年月をかけて菩提樹が顔を持ち上げたんだけど、顔がちゃんと水平なのよね。ここで写真を撮る時は、前に座って自分の頭がこの仏頭より低く見えるように撮らなくてはなりません。ちゃんと日本語の案内もありました。この前で立って記念撮影するのは厳禁です。
私にはこのアユタヤ遺跡はそんなに好きになれる場所ではなかった。廃墟感があちこちにあり、100箇所以上ある遺跡はどこもほぼ同じ。保存の方法が悪いので世界遺産に指定はされていても、いつか風化していくのでは?この廃墟感が遺跡なのかもしれませんが1度見れば再訪したいと思える場所ではなかったな。







#つまんなかった #旅日記 #東南アジア #弾丸旅行 #1人旅 #女子旅 #海外旅行 #戦争の爪痕 #どこも同じ #古都 #好きではなかった #苦悶の表情 #有名 #ワットマハタート #観光 #現地ツアー #菩提樹と仏頭 #世界遺産 #アユタヤ遺跡 #バンコク #タイ

0 Comments >

1 Like

ストレスで体調崩したウミ メヒコでシーフード

ストレスのせいなのかウミの体調が悪くて来週検査するんだって。お酒も沢山飲むし、タバコも吸う。あちらの会社は何ヶ月も閉鎖。法律が出来て社員をクビにするのは禁止。従業員の給料は半分政府が負担するけど経営者の分はそこに入らない。すごいストレスでお腹の調子が悪いって。
家賃は7月までは支払いしなくていいとこのとだけどこれからは支払わなければならない。彼の仕事は貿易なので輸出や輸入はまだ元には戻らないとの事。このコロナで自分の計画も会社の計画も狂ったとイライラする事が多くなって、それが体調に現れてしまった。昨年の地中海のリゾートにまた一緒に行きたいって。
懐かしいわ。

今日はシーフード大好きウミが東京に来た時に行ったレストランの事を書きます。
お台場のメヒコです。この店にウミと3回くらい行ってます。ヴィーナスフォートの上にあるのよね。
窓際はレインボーブリッジが目の前に見えて景色を楽しめます。内側の席は大きな水槽を楽しむ事ができます。
これはハーフです。食べるのめんどくさい。でも美味しい😊私も彼もカニは大好き。でもトルコのカニの方が大きいのよ。
下がトルコでカニを頼んだ時。カラがないから分かりにくいわよ。
私はカニグラタン。これも美味しかったぁぁ👍カニって淡白な味なのでホワイトソースとよく合うもの。
この店の看板メニューのカニピラフです。彼はこのカニピラフが大好きです。このピラフ、量を指定して頼めるので2人前とかも頼めるの。トルコではテーブルでウエイターが全部はさみとかで食べやすくしてくれるけど日本では自分でするじゃない。日本はサービスが悪いのか?なんて聞くけど文化の違いよって。答えてます。
御馳走さまでした。普段なら彼のようなシーフード大好き外国人がたくさん来るレストランです。
オススメします!









#地中海地方 #ワイン #旅日記 #トルコ人 #外国人彼氏 #旅人 #日本 #心配 #検査 #仕事できない #ロックダウン #体調崩した #ストレス #カニグラタン #カニピラフ #シーフード料理 #メヒコ #お台場 #東京

0 Comments >

1 Like

アユタヤの王の墓 ワットプラシーサンペット




ワットプラシーサンペットという寺院の遺跡です。私がイメージしたアユタヤってこんな感じです。
ここはアユタヤ遺跡の中で最も重要で、有名な遺跡だそうです。先日の寝っ転がったお釈迦様のすぐ近くにありました。ここにアユタヤ王朝の王様3人の遺骨が眠っているんですって。
ワット(寺院)と付くけどお寺ではないそうです。当時、王は仏様と同一視されてたのでワットが付いただけだとか。
元々はアユタヤ王朝の創設者であるラーマティーボーティ1世が宮殿を建てた場所と言われているそうです。その後トライローカナート王の時に宮殿は別の場所に建てられ、王専用の仏教儀式の場所となったそうです。その後、ラーマテイボーティ2世の時に2棟の仏塔が建てられ、父親のトライローカナート王と兄のボーロマラチャーティラート3世の遺骨を納めました。そしてラーマテイボーティー2世が亡くなった時に3つ目の仏塔が建築され、彼の遺骨が納められました。今はないけど高さ16mの純銀に覆われた仏様があったそうです。
このアユタヤには100の遺跡がありますが、その中でもここは古きアユタヤ王朝の様子が分かる貴重な場所なんですって。確かに沢山の人がいたけど、名前が覚えられないよ😓

私達が訪れたのは昼間でしたが、夜になるとライトアップされて、幻想的な光景になります。
この場所の近くにゾウに乗れるエレファントキャンプ場があります。ゾウに乗る人もいましたけど私は別の場所でゾウに乗った事があったので今回はやめておきました。
アユタヤ遺跡を代表する場所とあってたくさんの人がいて、暑さもありのんびり東南アジアの遺跡を楽しむ雰囲気ではなく、日陰で休んでいました。現地のタイ人ガイドも積極的ではなく、観光地でガイド仲間に会うとそっちでおしゃべりに夢中になるような感じで、はっきり言って面白いとか感動したとは言えません。これなら夕方から夜にかけて来るツアーにすれば良かったわ。
100箇所以上の遺跡、公共交通の不便さを考えるとアユタヤはツアーで来るのが正解かも。タクシーやgrabなども安いので来れなくはないけど。

コロナの影響で失業された方なども多いと思いますが私はコロナの影響で仕事がすごく忙しくなってます。全てがコロナの影響という訳ではないけれど。夏休みも取れない😓




#ライトアップも見てみたい #失われた金に覆われた仏像 #仏塔 #ウミに会いたい #歩きたくない #やる気のないガイド #旅日記 #忙しい #世界遺産 #女子旅 #トラベラー #旅人 #海外旅行 #暑い #あまり面白くない #最も有名 #王様のお墓 #ワットプラシーサンペット #現地ツアー #ツアー参加 #弾丸旅行 #アユタヤ遺跡 #バンコク #タイ

0 Comments >

0 Like

上手くいかない日ってあるよね😂

年に何回か、私生活も仕事も上手くいかないなぁ。と思う時がある。友達や彼氏とケンカすると職場でも誰かのミスに苛立って、余裕のある時はしょうがないなぁで済む事も、つい怒ってしまう。嫌な上司だと思われているんだろうなぁと感じつつ家に帰ってドーンと落ち込む。負の連鎖みたいなのがね。たまにあるんだよね。
これはナザールポンジュウと呼ばれるトルコのお守りです。evil eye って英語で言います。大小様々でどこのお土産屋さんでも売ってますし、私もよくお土産に買います。もちろん自分の物も買いました。これは邪視から守ってくれるんですよ。ガラス製なので割れる事もあるんですけど、割れると災いが去って良かったね😊と言われるの。

トルコ人って何かが壊れると、災いが去ったねって言うの。お皿を洗っていて割っても、災いが去ったって。ポジティブシンキングなのよ。
でも、ヨーロッパの地中海沿岸や中東では青い目の人の視線は呪いをもたらすって言われています。これは紀元前3世紀頃から言われているんですって。元々目は世界に向けた窓と考えられていて、その人の良い考えも、悪い考えもこの窓から出て行くのよ。悪い考えが放たれた目には呪いが宿るって言われてるそうです。 

さ、アユタヤに戻ります。分かりますか?これはリスなんです。ノラのリスで結構大きいんですね。
この子達は人間に慣れていて、平気で走り回っています。ガイドさんに絶対に触るな。病気を持ってると注意されました。もっと愛らしいリスを想像してたのに。海外で野生動物に触れるのはとても危険です。野良猫、ノラ犬も日本よりたくさんいますので、万が一触れることがあったら、手をよく洗うなどして日本にいる時以上に気を付けましょう。




#ハッピーでありますように #ブルーアイ #ナザールポンジュウ #仏教 #1月 #暑い #トラベラー #旅日記 #旅人 #弾丸旅行 #1人旅 #女子旅 #海外旅行 #トルコが恋しい #災いがなくて良かった #邪視を避ける #evileye #鬼上司 #上手くいかない日 #お守り #世界遺産 #遺跡 #現地ツアー #アユタヤ #バンコク #タイ

0 Comments >

1 Like

Scroll
to Top