放置子とアダルトチルドレン

日付変わって今日は検診♡*.+゚
楽しみで寝れずにいたら
色々考えたり思い出したりして
余計眠れず(=´∀`)(笑)

タイトルの放置子は、まさに
私のことなんやけども…
今日は小学2年生のある日の事を
思い出してた。

放置子だった私は
近所の大人(友達のお母さんたち)にも
嫌われてて、近所の友達はみんな
お母さんから
『あの子と遊んじゃダメ!!』
と言われてたと思います。

でも子どもやから、うっかり
遊んでたりすると
遊んでる最中でも阻止されてた。

ある日、仲良かった友達と
ローラースケートで遊んでた。
友達が貸してくれて交代で2人で楽しんでたら
近所のおばちゃんが現れた。
そのおばちゃんも男の子のお母さんで
友達のお母さんとはいわゆるママ友。

私を見る時はキッと般若のような
怖い顔で睨みつけ、友達に話す時は超笑顔。
内容は『この子と遊んでないで、○○ちゃんの好きなお菓子作ったから食べにおいで』だった。

そう言うと強引に友達の手を引っ張って
スタスタ行ってしまった。
子供ながらに『あ、帰れってことか。』
と察していた私は友達が忘れている
ローラースケートを渡してから帰ろうと思い
テテテッと走って二人の元に向かった。
するとおばちゃんがくるっと
こっちを向いて『あんたは呼んでない!!』
ってすげー怖い顔で怒鳴りつけてきた。

私は驚いて『え…あの、これ…』と言って
ローラースケートを差し出した。
おばちゃんは私の手から
ローラースケートを勢い良くブン取り
またスタスタ歩いて行った。
友達は申し訳なさそうな顔をしながら
振り返り私をチラチラ見ていた。
私は笑顔で友達に小さく手を振った。

放置子といえど
友達の家に上がり込んだり
ご飯やお菓子をねだったりというのは
一切した事なかった。

ただ単に友達と遊びたかっただけ。

↑この事を思い出して
子供ながらに傷ついたなぁ(笑)
って考えてたら
いきなり心臓がドキドキしだして涙が(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

当時の『傷ついた』という
リアルな感情まで
思い出したみたいwwwwww
今まで辛かった過去を思い出しても
痛みの記憶と同じで
『痛かったのは覚えてるけど
どんな痛みかは思い出せない』的な感じやった。

でも今日は見事にフラッシュバック。

たぶん思い出さないように
閉じ込めてたんやろなぁ。
今まで何回も思い出したことあるけど
こんな気持ちになったの初めてやったし
一瞬、あの頃の自分に戻った感じした。

最近、自分はアダルトチルドレンかも
って思ってるから
過去を思い出してるけど
ほんまロクなことなかったなぁw

死ぬまでこーやって
時々思い出しては
苦しむんやろか。

疲れたぁ(›´ω`‹ )

0 Comments >

0 Like

Scroll
to Top