享受日光浴

天气总无常

エイズの臨床症状の5つの特徴:

1.発生率は若年成人でより一般的であり、発症年齢の80%は18〜45歳、つまり性生活がより活発な年齢層です。

2. AIDSに感染した後、ニューモシスチス肺炎、トキソプラズマ症、非定型抗酸菌、真菌感染症などのまれな病気にかかることがよくあります。

3。継続的かつ広範な全身性リンパ節腫脹。特に首、腋窩、鼠径部のリンパ節の腫れはより明白です。リンパ節は直径1cm以上で、質感がしっかりしていて、可動性があり、痛みがありません雞尾酒治療

4。悪性腫瘍を合併。カポジ肉腫、リンパ腫およびその他の悪性腫瘍。

5。中枢神経系の症状。エイズ症例の約30%にこの症状があり、頭痛、意識障害、認知症、けいれんなどがあり、深刻な結果を招くことがよくあります。

エイズにかかったらどうすればいいですか

1。心理療法

他の病気への再感染を避けるため、特に性感染症やHIVへの再感染を防ぐために、前向きな気分、適切な栄養、適切な運動を維持してください。

2。薬物治療

定期的に医師の診察を受け、医師のアドバイスに従ってください。現在、世界中でHIV感染を治療するための効果的な薬はまだ不足しています。この段階での治療目標は、ウイルス量を大幅かつ持続的に減らすこと、免疫機能の再構築を獲得して免疫機能を維持すること、生活の質を改善すること、HIVに関連する罹患率と死亡率を減らすことです。この病気の治療は、一般的な治療、抗ウイルス治療、免疫機能の回復または改善、日和見感染、および悪性腫瘍の治療を含む包括的な治療を強調しています雞尾酒治療

(1)、一般的な治療

HIV感染または後天性免疫不全症候群患者の治療は隔離する必要がありますか?無症候性のHIV感染者にとって、医学教育ネットワークは依然として通常の仕事と生活を維持することができます。特定の状況に応じて抗ウイルス治療を実施し、状態の変化を注意深く監視する必要があります。エイズ前またはエイズを発症した患者の場合、医学教育|教育ネットワークは、状態に応じて休息に注意を払い、高カロリーのマルチビタミン食を与える必要があります。食べられない人は、栄養を補うために点滴をする必要があります。水と電解質のバランスを維持するために、輸血や栄養サポートなどの支持療法を強化します。

(2)、抗ウイルス療法

抗ウイルス療法はエイズ治療の鍵です。企業による非常に効果的な抗レトロウイルス併用療法の適用により、抗HIVの有効性が大幅に改善され、患者の生活環境と予後の質が大幅に改善されました雞尾酒治療

3。拡散を防ぐ

エイズは広がりやすい精神疾患の一種です。そのため、エイズにかかったときは、時間通りに治療を受け、家族に時間通りに伝え、安全保護管理をしっかりと行う必要があります。他の人への情報の拡散を避けてください。

0 Comments >

0 Like

Scroll
to Top