治療中の夫婦の温度差👩🏻‍🤝‍👨🏼


何年も繰り返される







不妊治療






そこにかける熱い思いの





夫婦の温度差を感じています







特に





治療について





ステップアップや






わたしのように転医するなど






転機が訪れるとき







それはとても明確に






剥き出しとなるのです






たしかに






精子さえ保存していれば







あとは女性だけの受診で






済むことが多くなるので







単独受診は増えていきます







転医を考えるのも







わたし次第






治療を進めるのもストップするのも







わたし次第なところは






あります






わたしだけ…?







わたしだけが







頑張って悩んで






疲れている?






どこでもいいよ






好きにしたらいいよ






任せる







一見全てを受け入れた上での






発言のようですが






興味がなくなりかけている






不妊治療に飽きているとも







とれる発言に思えて







とてもさみしくなるのです







ふたりで







頑張っているんだよね…?







同じ方向を






向いているよね?







わたしだけが







また空回りしていたらと思うと







次に始まる





新しいクリニックでの






不妊治療に








飛び込んでいく勇気が






薄れてしまうのです







主人の趣味である





釣りの先約があったとして






わたしの不妊治療の大事な日と





重なるとき






もし釣りを





先約だからと言って優先したら






わたしは別れますと






ハッキリ伝えました







少しびっくりした表情をして






😳…うん








なんだか







不安が尽きません😓







長く不妊治療をしている





夫婦やパートナーの人たち






モチベーションをあげて






通い続けるガッツは






素晴らしいと思います









#不妊治療 #夫婦

0 Comments >

7 Like

Scroll
to Top