今は昔、幸せだった家族へ。


昨日の記事の通り

風変わりなおっさんが住んでいた
隣家が取り壊し中なんだけどさ

怖いもの見たさみたいなもんで←

どんな間取りで
どんな感じの内装だったのか
めちゃくちゃ気になるので

解体作業中に
我が家の窓から
こっそり覗いてみたりしてる。←


窓を開けると
すぐそこに

まるで恐竜みたいな
働くショベルカーが居て
ちょっと面白い…

ちびまるは
あんまり興味なさそうだけど

車好きな男の子からしたら
今現在の我が家の窓は
特等席だろうなーー

開けた瞬間
もれなく
粉塵の洗礼は受けるけどね。←


んでだ。

先週のうちに
大きな不用品や廃棄物の
回収業者は入っていたようだけど

解体中にも
地味に残された
細かい色々が出てきたみたいで

おっさんの土地の道路脇に
まとめられていたんだけどさ。



その中に
なんとも違和感を感じる

ピンク色の三輪車が…!

砂にまみれているものの
間違いなく女児の物…。


あのおっさんと
ピンク色の三輪車が
どうしても結び付かない…←

結び付けるとすれば
もはや
犯罪の線しか
思い付かない…←失礼な偏見ごめんなさい


いや
しかしまぁ
以前は

妻がいて
娘がいて

そんな風に
家族で普通に暮らしていたのだろう…

警察が来ないところを見ると
そうゆう事だろう。←


つまり
今んとこ平凡に暮らせていても
誰しも
何が起こるかなんて
分からないよなーと。


だから
うちの旦那だって
今はバリバリ働いて
好き勝手遊んでるけど

私とちびまるが
奴を見限って
家を出たら

もしかして
同じ様な運命を辿るかもしれんよ、とな。←


出張から帰ってきたと思ったら
今日はゴルフだとよ。


うん。

何十年後かに廃墟と化した
その土地から

砂にまみれた
ちびまるの赤い三輪車が
発掘される可能性だって
無くは無いんだぜ。←



※赤い三輪車に乗る
いつぞやのちびまる。


では!





#未来 #運命 #家族 #三輪車 #働く車 #取り壊し #解体 #隣家 #廃墟

0 Comments >

14 Like

Scroll
to Top