no title

ログインしてください。

裸の王様の舞台みにいきたい

もうすぐ卒業だから更新する!
もうすぐといってもまだいろいろあるけどね。


大学生活短かったなぁ。
得たものもあったけど失ったものもあった。

でもいじけない。
愛が手放したものはもうきっと一生要らない。
後悔はしない。
得たものは大切にしないといけないな

まぁ常に誰に対しても感謝の気持ちでいること

でも愛がそんな態度でいたら勘違いして調子乗る人もいる

世の中よくわからない


頭のいい人はいっぱいいる

けど愛だって頭はよくないけど、努力することはできると思う
その努力を自分の強みに変換することもできると思う

大学生活愛なりにいろいろがんばってみたけどやっぱり愛は頑固だと思った!

やりたくないことはやらんし
無駄だと思ったなら容赦無くサヨナラするし
結構ドライなくせに

その一方で感動してよく泣いたりする
ほんとよく泣いたなあ
いろいろ泣いた
一番泣いたのはおじいちゃんが死んだ時
大好きだったから果てし無く泣いた
おじいちゃん大好きで仕方ない
今どこにいるんだろう


自分が勝手に不必要だと思っていたものがどこかで活きてきたり
無駄だと思った珊瑚砂スコーレとか
実習やボランティアの類

人生よくわからないことが起きたり
記念受験でも採用試験は受かるらしい

どうがんばってもわかりあえない人がいたり
それは考え方の違いなんだって気づけたりした
前までなら愛が悪いのかなって落ち込んでたけど、そんなことないって開き直れるようになった
開き直れるというか、自信もてるようになったって感じかな

誰の意見にも合わせる人がいてその人はたいてい優しいとか言われてるけど愛はその人は意見がないからつまらないとおもうし
意見があわないといってどっちが悪いとかも思わないし

常に人には感謝だけど
めっちゃ嫌いな人だっている
不思議だね
今嫌いな人は多分一生嫌いだと思う

あ、そういえば人間の最高峰の人もみてきたし、人間の最底辺の人もみてきた

世の中にはいろんな人がおるけどみんな同じような顔して同じように生きてるのが面白いね

食べ物では好き嫌いがなかったけど、そこまで好きじゃないやつはほとんど食べなかったなあ

四年になってからは焼肉めっちゃ食べた
二三年では夜中からめっちゃ食いまくってた

よくご飯食べた気がする

四年になってからは一日一食しか食べてないけど


死ぬほどむかついて死ぬほど楽しかったような気がするw


この四年間で携帯を6台買ったりw
服とか靴とか買ったくせにつかわなかったり
なんかいろいろ無駄遣いした
よくお茶とかおにぎりとかLチキ買ったな。
無駄に


親の仕送りとかで生きてきてたから
親にはほんとに感謝してる
愛は別に奨学金でもよかったけど

奨学金させるくらいなら、お父さんとお母さんが小さい頃から愛とお兄ちゃんを鍵っ子にしてまで共働きし続けてきた意味ない

って言ってくれたからしなかった
ほんと親には感謝感謝感謝
親知らず抜くだけで何回も来たり
愛の最後の演習のためにわざわざ来たり
愛が車買うのは素人で不安だからって沖縄まで車送ってくれたり

一体愛にいくらお金つかったんだろうw


でも四年間単位落とさずに頑張ったし、嫌々ながらも実習とかひとりでやったし(最後お母さんがきたけど)、なんか知らんけど就職先もあるし。
大学でやることはやったつもり
将来がんばっていっぱい親孝行しよう。

正直先生じゃなくてもよかったけど受かったってことは別に愛が先生なってもいいよってことだと思うから頑張る
仕事ないよりあった方が親も心配しなくて済むだろうし

正直沼の底みたいな時もあったけど
その時は別に支えてくれる人がいて
愛はいつも誰かに支えてもらってた

もときは付き合ってからほとんど毎日いたけど、顔似てるってよく言われるし、兄妹みたいな感じ
まあ遠距離が実際どの程度辛いのかはわからないけど、やってみるしかないね
もときはちゃらんぽらんだけど、愛に見返りなしのありったけの優しさをくれるのはこの人くらいじゃないかなと思うし
愛ができる限り大切にしないとね

というかもときはすごいよ
愛みたいな手間のかかる人と2年半も付き合ってるんだからね
よくぱしらせてるけど、ちゃんとやってくれるしありがたい

前髪はいつも重力に逆らってるけど

鼻が高くて目の堀が深いからもときの顔を触るのが好き
凹凸を楽しんでいる


もときのご両親にも感謝
最近は毎日もときの実家で夜ご飯一緒に食べてる
この前の土曜日はもときのお兄ちゃん家族×3とご両親が集まる日だから4家族分のご飯を作った
もときと餃子150個作った
あとは八宝菜とカレーも

大葉いれたら最高にうまい

給食みたいになった


もときのお兄ちゃんは飲みに連れてってくれたり、
もときのご両親とお兄ちゃんはお小遣いやお年玉とかくれるし
申し訳ないけどありがたい

おきなわビール園とかカヌチャとかまわらないお寿司とかホテルの中華とか料亭とか、いろんなところ連れてってくれたりしたり

カヌチャは毎年連れてってくれた
もときと二人の方が多いけど


愛が居間で爆睡しても布団かけててくれるし

ほんとの家族と思ってくれていいからねーって言って愛を迎え入れてくれる

下地家には感謝してもしきれませんな


優香ちやんかわいすぎる


ハル君もやばかった


四年間もっといろいろあったけど
それはまた今度書こう


卒業制作発表会早く終わりますように

もときが起きたらピザ作るぞー

おわり

1 Comment >

no title

ログインしてください。

no title

ログインしてください。

no title

ログインしてください。

no title

ログインしてください。

no title

ログインしてください。

no title

ログインしてください。

no title

ログインしてください。

Scroll
to Top