旦那とは交わらない※長い愚痴です


結局昨日は

午前9時頃に
朝帰りした旦那。

自室に直行し
即就寝。

定刻である10時には
間に合ったので
ギリ許容。


その後10時半を迎え
私はマツエクへ出発したい時刻。

ちびまるはリビングでガッツリ活動中。

旦那を叩き起こしに


「そろそろ出かけるから起きて!」

「…」

「おい、ちびまるリビングで遊んでるから
起きて見てて!!」

「…ん。…。」

「ねぇ!!!もう行くからね。」

「…いってらっしゃい…」


蚊の鳴くような声で返答はあったものの
全く動き出す気配はない。

「ちゃんと起きてよ!!!」

とだけ言い残し
不安を胸に外出。

おかげでマツエク中も気がかりで
寝落ち出来なかったわ。


そして
無事まつ毛は復活。

旦那は午後から予定があると言っていたので
急いで帰宅すると

ソファーでだらける
旦那とちびまるが居た。

見るに耐えない程
カオスな状況ではなかったので
とりあえず一安心。



しかし
ここからがウザい。


「ゆっくりしたいから
午後の予定キャンセルしたわー
ただのゴルフ練習だし。」

「あ、そ。」(イラ)

「20時からはスタッフの送別会で出るけど
飯食ってから行くわ。」

「は?夕飯要らないんじゃなかったの?
何も献立考えてないけど??」(イライラ)

「全然何でも良いよー」

「何でも良い←が、
一番困るんだけど!」(イライライライラ)

「じゃあデリバリーでも良いし」

「うん、じゃあそうして。」


とゆう会話を交わし
『俺の任務完了。』←とばかりに
旦那は再び自室に引きこもった。


って事で
夕飯は
全面的にウーバー様頼りに

…するつもりだったんだけど


何となく
これだけは用意した。

この歪んだテンションで
塩揉み胡瓜に
飾り包丁を入れてるところだけは
褒めて頂きたい。←



さて
いざ夕飯時になれど
なかなか旦那は
リビングに上がって来ない。

ウーバーの配達って時間かかるし
こちとら
早めに注文しておきたいわけで。

イライライライライライラ


そこで
同じ家にいながら
旦那に電話をかけた。←


ウーバー早く頼みたいんだけど?
寝てないでさっさとリビングに来てくれない?
サラダとかは作ったから
様子見てから何頼むか考えて?

と。


案の定寝ていた旦那は
ボケた面を引っ下げ
不機嫌にリビングにやってきた。


「何食べたいの?
全然腹減ってねぇから
俺は考えないよ。」←←←


うっぜぇ。

大したものではないとは言え
三品も用意した。

それらには目もくれず
俺は考えないだと?


つーか

腹減ってないなら
最初から夕飯要らないていで
引きこもり続けていれば良かったんじゃ?

そもそも
20時からの送別会って
何か食う場なんじゃ?
それこそが夕飯なんじゃ?

だいたいさ
ゴルフ練習も
悪びれた様子なく
急にキャンセルしてたけど

トレーナーさんだっているわけじゃん?

旦那が予約してた枠が
いきなり丸空きになるわけじゃん?

ドタキャンとか迷惑だろうよ。

私だって
旦那が出る時間までに
急いで帰ってきたわけだし

何も予定がないなら
そんなに刻んで行動する必要も
無かったってわけじゃん?

すげー
うぜぇじゃん


てめぇの勝手な二日酔いに
他者を巻き込み過ぎじゃん?

クソみたいに
うぜぇじゃん



「つかさ、
二日酔いで不機嫌なのが
すげぇムカつくんだけど。」

と、突っかかったところ

「今ムカつくとか言われると
キレそうになるからやめて?
そうゆう風に言われるの想像つくから
俺は自分の部屋にこもってるんだよ」

だとよ。

はぁぁあ?
自業自得の二日酔いで
被害者気取りか?


終いには

「二日酔いで体調悪いなら
とやかく言わないで
そっとしといてあげようとか思わないの?」

だってよ。


はぁぁぁあ!????
何回も言うけど
二日酔いは自業自得であり
病気ではないので。


まぢで
使い者にも
お話しにもならねーわ。

ガキ以下。



で、
結局ウーバーは
私のチョイスで
銀だこと唐揚げとポテト頼んで
満足した。←


あーーー
思い出すと
腹立つわ。

自分軸だけで生きるのヤメロ。
その軸
私とは一生交わらないわ。

では!





#ウザい #イライラ #ウーバー #Uber #旦那 #マツエク #育児 #子育て #夫婦喧嘩 #二日酔い #朝帰り

6 Comments >

24 Like

Scroll
to Top